いすゞ ロディオ · 15日 12月 2021
いすゞ ロディオ インタークーラー改造の燃費の結果を改訂します。 今年の秋に2段式のインタークーラーに改造を終えて、燃費測定を数回行いましたが、満足いく数値では無かったのですが、丸山モリブデンを注入し、相性が良いようで、走りも変わりまして、きつい坂、峠での...

キャンピングカー · 03日 12月 2021
いすゞロディオのキャンピングカーですが、5kwパーキングヒーターと2kwヒーターを搭載しておりますが、床からの底冷えがあるので、対策を夢、見ておりましたが,ようやく、重い腰を上げました。 カーペット剝がしがやりたくなく、悩んだ末に剝がしました。 工具はカッターナイフとマルチツールです。...
アルミの誘惑 
キャンピングカー · 03日 11月 2021
アルミの鏡仕上げの光沢が忘れられない。エアーストリームや、航空機で見られるピカピカのアルミ板をリベット留め が脳裏に焼き付いております。 そんな衝動に駆られて、自分でやっちゃた。 だけどです。どのくらい感覚で リベット留めするか?悩んだが、それと強度低下への対策が必要です。 空打ち部分と打ち込み部を作り、強度低下をある方法で解消し行いました。 想像以上にうねりが出ましたが、それが無いとつまらない事に気がつき、苦労の 後のランダムな打算的な記憶が残り 飽きないです。 自己満足です。 okadaeg.work

キャンピングカー · 11日 9月 2021
インタークーラーを武装し、いくつかのパターンを走り計測し、見えてきました。 神エンジン 4JB1-Tの秘密 凄い燃費を機械式の30年の前のディゼルエンジンがリッター8kmから12km走る。こんな話は、嘘だと誰もが思いますが、事実でした。乗る様になり、この燃費の秘密が中々わからなくおりましたが、私、某メーカーの開発部門での燃費試験を数年していた経歴があります。 ようやくわかりました。それはターボーとの組み合わせで、回らない領域が負荷により発生するからです。坂になると、ターボでのパワーで登り始めますが、加給の熱により、酸素が低下し、エンジン出力が低下していきます。これにより、エンジン回転が落ち込んでいきます。 この、回転の落ち込み、これが燃費の秘密でした。インタークーラーを搭載しますと、回転が落ち込まなく、加速していくので、その部分は燃料を多く消費しますが、加速が終わり、低回転で伸ばす運転と組み合わせますと高速などでは、大きく燃費は変わらなくなり、8kmとか でした。ガンガン回して、攻める運転で6kmほどなので、通常のキャンピングカーの燃費で、低燃費走行も可能となります。
キャンピングカー · 12日 8月 2021
まだテスト中です。かなり変わり、トルクが太くなり、3800回転から5000回転まで協力に効きます。この部分は、以前は30分も走ると、だれてしまい。流れに乗れない状態だったのが、誰ないだけではなく、パンチが出ます。見違える走りとなります。 燃費などいろんなパターンで測定しています。...
キャンピングカー · 02日 8月 2021
いよいよ。インタークーラによるパワーアップを行いました。  私のロディオの紹介を行います。TSF55H...
11日 6月 2021
古い。いすゞロディオ用、電子キーロックを装着。 コンビニなどのお買い物の時など、鍵でロックは面倒で、鍵マーク長押しで、ロックかかります。4桁パスでロック解除。 リモコンでも可能です。左ドア用は集中ロックと同時に解除の回路も可能です。 長時間駐車には2つの鍵をかけると安心です・...
15日 5月 2021
いすゞ ロディオ...

キャンピングカー · 28日 4月 2021
過去のキャンピングカーDIYの記憶を 辿ります。 失敗の歴史です。
キャンピングカー · 26日 4月 2021
ルーフエアコンが、少し入ってきます。 冷房能力が通常のセパレートモデルより大きいです。冷房能力24vの機械は3000w 12v2200w です。これなら、ロディオに良いです。わたし、1、68kwを改造して、何とかですので、欲しい。私が欲しい。

さらに表示する